30. ヨハネによる福音書・第一章冒頭の言葉

5/30 ヨハネによる福音書・第一章冒頭の言葉

第1章

1:1初めに言葉があった。言葉は神と共にあった。言葉は神であった。 1:2この言葉は初めに神と共にあった。 1:3すべてのものは、これによってできた。できたもののうち、一つとしてこれによらないものはなかった。 1:4この言葉に命があった。そしてこの命は人の光であった。 1:5光はやみの中に輝いている。そして、やみはこれに勝たなかった。

キリスト教の人々が大切にしている、聖書に書かれている一節です。

言葉がいかに大切なのかを、学ばせてもらっていますね。

思いやりのある優しい言葉を使おう

希望に満ちた前向きな言葉を使おう

褒める言葉を使おう

そう思わせてもらいました。

投稿者: Y.Matsui

ロジカルマーケッター、オンラインMLMアカデミー(OMA)代表 / 趣味:アウトドア活動、山菜採り、旅行 / 言語: 日本語、英語 / 2019年、オンラインMLM実践型アカデミーを創設。紹介プロセスの自動化による権利収入の構築を研究しています。MLMに取り組んでいる一人でも多くの人がビジネスの悩みを解決し、時間的、経済的、精神的な豊かさを実現し、幸せになってほしいと思います。私で良ければ、何でもご相談ください。

ディスカッションに参加

1件のコメント

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。